只今、ズーヤ公式LINE@登録者の方へ 《限定プレゼント》を配布中♪

自分らしく輝く自己実現の方法をわかりやすく解説

自己実現とは何か?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
メンタルカウンセラー兼ブロガー。愛知県名古屋市在住。クライアントのEQ能力(無意識の意識化力)を啓発し、自分らしく輝く自己実現を体現できるようにサポートしている。5000人以上の自己実現カウンセリングの経験から、ブログにて情報発信。【自己実現 成功】でGoogle検索1位獲得。クライアントのあるがままを受け止める傾聴力や、『囚われ』『無力感』から解放するカウンセリングに定評がある。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは(^^♪ズーヤです。

 

今日もこのブログに訪れて頂きありがとうございます。

 

今日は、自己実現とは何か?

についてお話しさせて頂きますね(^^)/

 

それでは早速始めていきましょう♪

 

【自己実現】とは何か?

自己実現とは何か?ネットで検索して一番トップに出てきた「コトバンク」によると、

 

「自己が本来持っている真の絶対的な自我を完全に実現すること。普遍的、絶対的自我の実現が究極の目的であり、それに導く行為が正しい行為だとする、T=H=グリーンやブラッドリーなどの倫理説。グリーンは、これが人生の究極目的であるとした。」

 

と出てくるのですが、あなたはこれで意味がわかりましたか?(´・ω・`)

 

僕は正直よく意味がわかりませんでした( 一一)

 

心理学用語ってこういう風に何か専門的で長たらしく、よくわからない説明が多いんですよねぇ。

 

もし、あなたも「うん、うん、そうだよね!」

って感じていたとしたら、このズーヤ式自己実現は向いているかもしれません!

 

なぜならズーヤ式自己実現では、

 

難しい心理学や脳科学や哲学や原始宗教などの心の教えを、

 

極力

【わかりやすく】

【実践しやすく】

【結果が出やすく】

を意識してコンテンツを発信していこうと思っていますのでね(^^)/

 

と、ブログの宣伝もしつつ、もう一度本題に戻りますね!(*^^)v

 

 

ズーヤ式自己実現で定義する自己実現とは、

 

【自分の内なる可能性を最大限に発揮し、真の自分らしさを体現すること】

 

としています。

 

これは僕の尊敬するベストセラー作家でもあり、

心理カウンセラーでもある野口嘉則さんがブログで言われていて、

この方が僕はしっくりきて、以来、自己実現の定義としています。

 

この世に唯一無二の存在として生を受けた以上、

 

自分にしかない可能性を最大限発揮して、

 

自分だけの輝きを放ち、真の自分らしい人生を歩みたい!!

 

そう思っているのは過去、

自分だけの魅力を発見できずに、

暗黒時代を通過してきた僕だけの思いではないでしょう(´・ω・`)

 

今、何でも簡単に手に入る、便利な時代になってきました。

 

しかし、その反面、

 

一番身近で一番大切な、

 

「自分自身の価値」

 

という最高の宝物のありかを見失ってさまよっている人が、今の世の中多いように僕は感じてます。

 

日本の現状

2011年3月の日本青少年研究所の調査によると、

 

日本の子供たちは、

 

「私は価値のある人間だと思いますか?」

 

というアンケートに対して、

 

「思う」または「そう思う」と回答した人は、

、、、

 

なんとわずか36%でした!!( ゚Д゚)

 

また、2015年8月に国立青少年教育振興機構が行った

「自分自身をどう思うか?」

についての質問によると、

 

「自分はダメな人間だと思うことがある」と回答した人は、

、、、

 

日本…72.5%
アメリカ…45%
中国…56%
韓国…35%

 

で日本が圧倒的に最下位という結果となっています((+_+))

 

【ズーヤ式自己実現】とは何か?

そんな社会の中で、

学校でもいろんな事を教えてくれますが、

本当に人生で大切な事、人生で有用な事を教えてくれているか?

というと、

残念ながらそうではない部分も多々あるように思います。

 

実際僕も学生時代は勉強はそんなに好きではありませんでした(T_T)

 

「この勉強が一体自分の将来の何に繋がるんだ?”(-“”-)”」

 

「日本の教育は果たしてこれでいいのだろうか?」

 

というような疑問、

憤りが思春期の僕の心には常に内在していたのを覚えています。

 

あなたにもそのような思いはありませんでしたか?

 

もしあなたが、今、

「自分の事がよくわからない。」

とか、

「自分らしさって何だろう?」

とか、

「自分が本当にやりたい事って何だろう?」

とか、

そのような疑問を頭に抱え、悩んでいるとしたら、どうか安心して下さい。

 

今の日本の教育を普通に真面目に受けていれば、受けているほどそれは当然生まれてくる悩みであるからです!

 

決してあなたが人として劣っているからとか、

努力が足りないからだ(>_<)

というわけではありませんので、安心して下さい。

 

今までの時代の学校教育は、

自分の外にある決まっている答えを詰め込んで、それを暗記していく、

というような“詰め込み型教育”の時代でした。

 

でも、その“詰込み型教育”には、重大な欠点があったのです!

 

そう、それは、

 

『自分自身の内面を深く見つめる』

 

という機会があまりないということです!

 

自分自身の内面を見つめる機会が少なければ、

自分のことがわからなくて当然なんです。

 

だからこそ、

自分を責めないでほしいですし、

自分をあきらめないでほしいです(>_<)

 

もっと多くの人たち、

特にこれからまだまだ無限の可能性を秘めている若者たちに、

自分の中に内在している無限の可能性に気づいてほしい!

そんな思いでこのズーヤ式自己実現のブログを立ち上げました。

 

僕自身、義務教育が終わってから、

様々な自己実現の学びに出会いました。

 

そんな中で、

「勉強ってこんなに面白いんだ!学びってこんなに自分の人生を変える力があるんだ!」

って、今では勉強が大好きになりました(#^^#)

 

僕が出会ってきた様々な自己実現の学びの中から、

これを読んでくれているあなたの真の幸せにつながるような内容を厳選してお届けしていくのが、このズーヤ式自己実現のブログです。

 

そして、

あなたが人生で

 

「自分らしく自己実現をしていきたい!」

「その為のレシピがほしい!」

 

とそんな風に思っているとしたら、

【❝自分にとっての❞最高の人生の創り方】

を教えてくれるのが当ブログ、

ズーヤ式自己実現】の学びです(^^)/

 

なので、あなたもぜひこれからこのブログの【自己実現の学び】をきっかけにして

 

「自分」という最高の宝物、ダイヤの原石

 

を発見して、磨きをかけ、輝いていってもらえたらと思っています(^◇^)

 

マズローの欲求5段階説からみる【自己実現】

【自己実現】という内容を理解するにあたって、

外すことができない学説が、

アメリカの心理学者であり、人間性心理学の生みの親である

アブラハム・マズローによる【人間の欲求の階層説】です。

『人間の欲求には階層がある』

として【欲求5段階説】という理論を提唱されました。

 

『欲求には5段階あって、より高次元の欲求に向かって人間は絶えず成長していく生き物である』

 

と仮定し、理論化されました。(晩年、マズローは5段階の欲求階層の更に上に、6段階目の【自己超越欲求】というものがあると発表しました。【自己超越欲求】に関してはまた別の記事で解説しますね(^^)/)

 

【自己実現欲求】に至るまでの4つの欲求段階

上の図で表されてる通り、

【自己実現欲求】に至るには、

その前に

①生理的欲求

②安全欲求

③所属と愛の欲求

④承認欲求

がある程度満たされていないと、そもそも「自己実現をしたい!!」という衝動は湧いてこないと言われています。

①~④段階目の欲求を【欠乏欲求】といい、

⑤~⑥段階目の欲求を【成長欲求】といいます。

もし、このブログを読んでくれている皆さんの中にも、
「もっと成長したい!」「もっと誰かの為、社会の為に生きたい!」
というような衝動やパワーがそんなに湧いてこないんです、、、という事があるとすれば、

それは、①~④段階目の欲求がまだどこか満たされきっていない、という事なのかもしれません。

 

それではここで一度、

1段階目の【生理的欲求】~4段階目の【承認欲求】まで、一つ一つ確認してみましょう。

 

①生理的欲求

①生理的欲求とは?簡単に言うと、「生きていく為の生理的・本能的欲求(食べたい!寝たい!)」の事を言います。

人間の欲求はまずここから始まります。

これが満たされたら、次の【安全欲求】を求めていきます。

 

②安全欲求

②安全欲求とは?簡単に言うと、「安全、安心な暮らしがしたい!」という欲求の事を言います。

現代の物質が豊かになった日本においては、

よっぽど特別な状況でない限りは、

①②の物質的欲求が満たされていない!という人はほとんどいないのではないかと思います。

やはり、③の【所属と愛の欲求】

または、④の【承認欲求】など精神的欲求が満たされていないという事が多いのではないかと思います。

 

③所属と愛の欲求

③所属と愛の欲求とは、簡単に言うと、「心から繋がりを感じられるコミュニティに所属していたい!」という欲求の事です。

戦前や戦後初期の頃の日本は、

まだ物質がそれほど豊かではなかったので、

その分人と人が協力し合わなければ生きていけなかった時代でもありました。

 

連絡手段も現代のようにメールやLINE、インターネット、携帯電話などはありませんでした。

 

それゆえに、生身の人間同士で顔と顔を直接突き合わせていくしかなかった時代でもありました。

 

たしかに不便ではありますが、

家族の絆や、地域社会での人と人との繋がりの質は、ひょっとしたら現代よりも高かったのかもしれません(^^;

 

現代日本が抱える重大な課題の一つとして

「家族関係の希薄化」

そしてそこからくるところの

「人間関係の希薄化」

というものがあると思います。

 

「群衆の中の孤独」

という言葉があるように、

物質は豊かになり、多くの人と接していながらも、

本当に心の底から、”繋がり”や”絆”を感じられているのだろうか?

 

というと、そうではない人も現代日本の中では多くなってきているのではないでしょうか?

 

東日本大震災が起きた時、

日本中に”絆”という言葉が広く強く浸透していったのも、

多くの人が、人と人との真実の深い繋がりを求めていたからではないでしょうか。

 

【人間】という言葉が示すように、人は本来、

 

【人と人との間】

 

で支え合いながら生きていく生き物だと思います。

 

誰しもが深く安心して繋がっていられる人間関係、

つまり家族や何らかのコミュニティに所属していたい!と思うのではないでしょうか。

 

所属をしていたとしても、

あなたが深い繋がりを感じられていなければ、

あなたはこの③の【所属と愛の欲求】が満たされていない可能性があります。

 

④承認欲求

④承認欲求とは、簡単に言うと、「周囲から自分自身の存在価値を認めてもらいたい!」「自分で自分の事を誇りに思いたい!」という欲求です。

自他共に、認められたい!という欲求です。

 

「どうしても自分に自信が持てなくて力が出ない」

という人はこの承認欲求が満たされていないという可能性があります。

 

今現在、LINEやFacebook等のSNSが大流行していますよね。

 

その背景には、この【承認欲求】が満たされていない!

という現状が少なからずあるのではないかとズーヤは推測しています。

 

LINEやFacebookで所属コミュニティに対して手軽に自分という存在を発信できます。

 

そこで更に「イイネ!」や「スタンプ」等の「反応」を得る事によって、

そんなにリスクなく自分自身の【承認欲求】を手軽に満たせる、

という事もあるのではないかと思ったりします(;^ω^)

 

しかし、残念ながら、それでは本当の意味での、【承認欲求】を満たすことができませんね(;^ω^)

 

本当の意味で承認欲求を満たす為には、所属しているコミュニティの中で、

何かしらの役割を見つけ、そして、その役割を果たして、周りから評価されたり、賞賛されたりという成功体験を積んでいく事によって満たす事ができます。

 

「成功体験」なんて言うと、そんな大それた事は私には無理だわぁ(/o\)

と思ってしまう人もいるかもしれませんね(^^;

しかし、ここでいう「成功体験」というものは、

何もそんな大それた、特別な事でなくてもいいんですよ~(^^)/

 

「小さな小さな成功体験」を地道に積み上げる事でもいいのです。

 

そう、塵もつもれば山となる!です。(#^^#)

 

また、そんな大勢の人に認められなくてもいいのです。

 

たった一人でもいいのです!

 

まずは身近な人一人からでもいいので

「小さな成功体験」

を積んでいけるように努力してみる事から始めてみましょう(^^)/

 

実際この段階を越えていく事が一番難しいところでもあると思います。

 

しかし、この先にある

 

【自己実現】【自己超越】

 

というステージで得る事ができる喜びというものは、

それまでの欲求とは比べ物にならないほどの大きな充実感を伴うものであり、

あなたの人生を本当に幸せに導く羅針盤にもなると思うので、

あなたにはぜひそのステージに行ってほしい!と願っています。

 

ズーヤもあなたの事を心から応援していますので、ぜひチャレンジしていってもらえたらと思います。

 

《今日のまとめ》~【自己実現】とは~

 

【自己実現とは?】

「自分の内なる可能性を最大限に発揮し、真の自分らしさを体現すること」

 

 

あなたの中にある、

あなたにしかない、

最高の輝きが解き放たれるのを心から楽しみにしています(^^♪

 

これからもこの

【ズーヤ式自己実現】

の学びを通して、ドンドン【自己実現】していってもらえたらと思います!

良かったらシェアを♪

この記事を書いている人 - WRITER -
メンタルカウンセラー兼ブロガー。愛知県名古屋市在住。クライアントのEQ能力(無意識の意識化力)を啓発し、自分らしく輝く自己実現を体現できるようにサポートしている。5000人以上の自己実現カウンセリングの経験から、ブログにて情報発信。【自己実現 成功】でGoogle検索1位獲得。クライアントのあるがままを受け止める傾聴力や、『囚われ』『無力感』から解放するカウンセリングに定評がある。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. 伊藤あきひろ より:

    社会での成功法則みたいなのは、よく見ますが、ズーヤさんのこの成功法則 自己実現はまた一味違った内容だと感じています。

    日本は他の国より豊かで発展してるのに、自分自身の価値を分かってない人が少ないなんて寂しいですね(><)

    日本の技術は世界に誇れます。経済的に豊かな事は大事ですが、日本は自殺率も高いようですし、やはり経済的な成功だけではいけないんでしょうね(><)

    このズーヤ式の学びに本当に期待しています!これからも楽しみにしています(^_^)

    • ズーヤ より:

      伊藤さんへ、ズーヤです。コメントありがとうございます(^^♪
      期待して頂いて本当にありがとうございます!
      伊藤さんのおっしゃる通り、経済的成功だけでは本当の幸せは得ることはできないと思っています。もちろん経済的な成功も幸せには必要な一つの要素だとは思いますが、それ以外にも人間関係での成功、自己実現での成功、この3つのバランスが大事かなと思っています!(^^)!
      日本は今この3つのバランスが崩れているのかなと感じています。
      これからも共に成長しながら、❝成幸者❞がこの日本にたくさん増えてくるように頑張りましょうね(^^)/

  2. やぎ より:

    ズーヤさんのブログを初めて拝見させて頂きました。
    僕は心理学に対して難しいイメージを持っていましたが、簡潔にわかりやすくまとめてあるので、非常に読みやすかったです。ありがとうございます(^^)
    マズローの5段階欲求を学ぶ中で、僕はまだ欠乏欲求の中の④承認欲求が満たされていないことを客観的に知ることが出来ました。
    これからは自己実現にむかって、小さな成功体験をコツコツと積み重ねていこうと思います。

    • ズーヤ より:

      やぎさん、ズーヤです。
      コメントありがとうございます。
      これまで気づいていなかった無意識の意識化をする事で、より自分自身の事について知るきっかけになってもらえたらと思ってブログを書いていますので、そのように言ってもらえて嬉しいです。
      小さな成功体験をぜひ大切に積み上げていってみて下さい(^_^)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください